2008年8月

丸太町の住宅(竣工写真)

投稿者: マツナミ

先日、竣工した「丸太町の住宅」の竣工写真が出来上がりました.

これは、築25年を経過したコンパクトマンションの一室をリノベーションした事例です。

(コンパクトマンションとは2・3人家族用で50㎡程度のマンションです)

この頃のマンションでは、梁や柱などの構造体が無頓着に空間へ出てきています。

まず初めにこれらの構造体を出来るだけ目立たなくするようにしました。

それが窓上に取り付けた吊戸棚であったりします。こうすることで空間がスッキリとした印象に変わってくるのです。

maruta28-1.jpg↑ 玄関からの眺め

木の優しい表情を空間の下にまとめ、安定感のある雰囲気としています.

そして、このテーブル、畳側に寄せると4人用の座卓として使え
写真の様に設置するとテーブル2人と座卓2人という使い方を考えました。

maruta28-2.jpg↑ 畳エリアからの眺め.

  

maruta28-3.jpg ↑ キッチンエリアから眺め

畳エリアの照明(ダウンライト)は壁を照らすように設置し、珪藻土の素材感を出しながら柔らかい雰囲気を出しました.

maruta28-4.jpg

 

↑ キッチンエリア

カウンター型の家具を作り、ここにオーブンや電子レンジ,ゴミ箱などが収納され、
座面の高いイス(カウンターチェア)を使うとテーブルとしても使えます.

 

↓解体前 

maruta28-5.jpg 空間構成としては、一つの大きな空間に畳エリアやダイニング・キッチンをまとめ、以前にあった廊下などのスペースを有効に使えるようにしました。そうすることで、以前より広い部屋が取れ、しかも収納力もUPしています。
つまり、空間の効率化を進めてるわけですね。

 

また、座生活となる畳エリアとそれぞれの場所で視線が合うように床を持ち上げたり、

前述しましたテーブルの配置仕方でフレキシブルな空間ができるようになっています。 

 

maruta28-6.jpg
 

ちょっとしたアイデアで劇的に空間が変化していく 「 リノベーション 」 

楽しい仕事をさせて頂きました。

 

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室(設計監理)
[関連するエントリー]
竣工写真撮影(2008.08.14)
機器の取付(2008.07.30)
床貼り完了(2008.07.24)
解体が完了しました(2008.07.22)
納まり図(2008.07.19)

Casa De Oimatsu (カサ・デ・老松)

投稿者: マツナミ

[ 2010年9月ごろ 閉店しました ]

カサ・デ・老松
大阪市北区西天満4丁目2-7 昭栄ビル1F 地図
TEL 06-6365-7007
  casa01-1.jpg

老松通りに面した ビルの1階  スペイン料理&タパスBARのお店です。
この近くには、トラットリアコバ や ラ カント 、無茶空茶館 があります。
通り沿いにはオープンテラスがあったりして、陽だまりを受けながら食事できたりします。

ランチメニュー  お肉料理・お魚料理・タパスの3種類あり
今回は お肉料理を注文しました。
前菜 + パン + メイン + ドリンク で1,200円です  ドリンクはコーヒー・紅茶・エスプレッソから選べます
しばらくすると、前菜が運ばれてきました。
酸味がきいたサラダです。食欲をかき立てます!!! 

casa21-2.jpg かき立てられ過ぎた食欲を、塩味がしっかりとするパンを食べながらじーっと待ちます。 
そして 来ました!! メインの 「 ヒヨコ豆と豚肉の煮込み」 豚肉が柔らかくてすごくおいしい。
もぅ いっき食いです (笑)

食後のコーヒーで落ち着くまで、休むまもなく食べ続けました。
また来たいと思います。
 

 
  
予算     :1,200円~/人
営業時間 :[平日]
        11:30~(Lo.13.30) 
定休日   :日曜日 
  
 
 

地鎮祭がありました

投稿者: マツナミ

 「(仮称) 上瓦屋の住宅 」の地鎮祭がありました。

 当日は朝から雲が多かったのですが、地鎮祭が始まる頃には快晴に、そして心地よい風が吹いてました。

kamikawaraya21-1.jpg地鎮祭とは、、その土地の神様に工事の安全と守護を祈願する行事です。

これが行われると工事のはじまりです。   Wikipedia(地鎮祭)

 

kamikawaraya21-2.jpg工期は6ヶ月の予定。

来年の2月竣工を目指して現場は進んでいきます。

 

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室(設計監理)
朝日林業株式会社(施工)
[関連するエントリー]
上瓦屋の住宅

「レゴ」で作った世界遺産展 Part-2

投稿者: マツナミ

朝日放送が移転した先で有名な 「ほたるまち」にある 堂島リバーフォーラムで開催中の

PICE OF PEACE
-World Heritage Exhibit Built With LEGO-
「レゴ」で作った世界遺産展 Part-2

lego18-1.jpg↑コロッセオ(ローマ) ブロック数:7000ピース  制作期間:18日  ビルダー:直江和由 

さっそく仕事中の合間に行ってきました( ̄ー ̄)v
ここ 事務所の近くなんです。ここに行く途中、昨年リフォームしたビルをチェックしたりしながら。

誰もが知ってるレゴブロック。
そして、そのレゴブロックでさまざまな作品を作り出す レゴビルダー。 世界に36人いてるそうです。
その中で唯一の日本人 直江和由(なおえかずよし)さん。
今回のイベントは、この直江さんが中心となったチームが作った作品が展示されています。

 

lego18-2.jpg↑モンサンミシェル(フランス) ブロック数:6800ピース  制作期間:5日  ビルダー:渡瀬達生,武田千春,熊崎智美 

 

lego18-3.jpg↑アンコールワット(カンボジア) ブロック数:13800ピース  制作期間:10日  ビルダー:直江和由 

 

レゴブロックは 発想×使い方=∞ の可能性があって、子供の頃、このレゴでいろんなモノを作りました。
いつかこういうでっかいヤツを作りたい!!って思ってます。老後の楽しみにでもしようかな。
 

会場にはサクラダファミリア(バルセロナ)もありました。 圧巻です。 これは必見ですね。
写真では伝わりにくいので、ぜひ現地へどうぞ( ̄ー ̄)v

 

開催期間 : 2008.08.11(mon)~08.31(sun)  21日間
         11:00~20:00(入場は19:30まで)
開催場所 : 堂島リバーフォーラム(ほたるまち内)
入場料   : 大人 300円/人  小学生 100円/人  小学生未満無料

[関連するサイト]
「レゴ」で作った世界遺産展 Part-2
堂島リバーフォーラム

PIZZA SALVATORE CUOMO Umeda

投稿者: マツナミ

ピザ サルヴァトーレ・クオモ
大阪市北区曽根崎2-3-5 梅新第一ビルディング1F  地図
TEL 06-6312-2165
 
8月14日にオープンしたばかりのナポリピッツァのお店に早速行ってきました。
関西では京都(6/20オープン)に続いて2店舗目です。 
 
丸太町の住宅」の電気工事屋さんが、この店の電気工事もやっていて、
PIZZA屋さんが出来るよ~って聞いてました。
 
さて、 お店に入ると  いきなり 
 
  「ラッセーラー!!」 と 店員さんが迎えてくれます。    ねっ 猫ひろし??
 
 
そして、カウンター内の厨房を見ると、サルヴァトーレ・クオモ 名物?の「薪窯」がありました
 
SALVATORE17-2.jpg 
この薪窯はイタリアから取り寄せたらしいです(電気屋さんからの情報)
 
 
↓マルゲリータ(27cm) 1,800円を注文しました。
SALVATORE17-1.jpg 
 
トマト・モッツァレラ・バジルという赤・白・緑のイタリアンカラーで構成された楽しい1枚。
 
トマトの酸味とモッツァレラの旨みにバジルの香りが相まったシンプルな構成ながら深い味わい
そして、生地は薄いがモチモチとした歯ごたえ。
程よく利いた塩味とこんがりとした焼き色がさらに食欲をそそります。
 
あっという間に完食。
 
  
この2階には生演奏が聴きながらお酒が飲める「The BAR」があるそうで、また行って来ます。
 
そういえば、オープンを彩るお花の贈り主は
「渡辺謙」「蛯原友里」「押切もえ」などなど でした。 
 
 
 

予算     :2500円/人~

営業時間 :ランチ 11:00~15:30(LO14:30) 
        カフェ  14:00~16:30(LO16:00)
        ディナ-17:00~23:00(LO22:30)
定休日   :無し
 
 
[関連するサイト]
PIZZA SALVATORE CUOMO

丸太町の住宅(写真撮影)

投稿者: マツナミ

先日、 「丸太町のリフォーム工事」 改め 「丸太町の住宅」の写真撮影をしきました。

 

marutamachi14-1.jpg現在、写真の選定と編集作業を行っています。

また、こちらでも紹介していこうと思いますので、もうしばらく お待ち下さい。

 

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室(設計監理)
[関連するエントリー]
機器の取付(2008.07.30)
床貼り完(2008.07.24)
解体が完了しました(2008.07.22)
納まり図(2008.07.19)