2011年1月

1枚ずつ コツコツと

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』では大工工事が大詰め。

杉板を張っているのですが、 板によって赤白の割合が違うので表情がばらばら。
使い方を誤ると雰囲気を壊しかねない。
予算をつぎ込めば 全部赤!なんてことも出来ますが、そんなことできるわけもなく
赤白の割合でグループに分けて、それぞれの表情と数量から 施工箇所へ割り振ってます。

110130-貴志川1.jpg
外部では 外壁にピーラ材を張る作業に入りました。
この材は杉板と違い表情が安定しているので、割付を調整しながら進めています。

110130-貴志川2.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅


110125

投稿者: マツナミ

木毛セメント板 × 米松
110125-貴志川.jpg

気持ちよく割れました。

投稿者: マツナミ

めいほうスキー場へ 日帰りで行ってきました!!  
気持ちいい快晴です。 でも ごっつい寒いというか痛い。 この場所は-6度でした。

そして いつもの 筋肉痛 イタタ。。。  でも体がスッキリしていい感じ。やっぱり運動はいいですね。   

110124-スキー.jpgまた行けたらいいなと思うけど!!  ブーツが壊れた・・・・ 臨時出費が・・・ (ノ_-;)ハア...

[関連するサイト]
めいほうスキー場


屋根はトラ模様。

投稿者: マツナミ

すこし前になりますが、『 貴志川の住宅 』 で屋根を施工しました。

110123-貴志川の住宅.jpg黄色いシートは ウェーブマットといって、金属屋根の裏側にたまる湿気や結露水を排出しやすくします。
この住宅では屋根勾配が緩いので採用しました。


[関連するサイト] 
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

職人さん 大集合!

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』では別棟になっている駐車場の工事が始まりました。

110121-貴志川2.jpg
左官職人が外壁の下地を施工中 
モルタルの厚さが一定になるように、長い定規で調整しています。
この後 木ゴテで押えて 十分乾燥させてから 仕上げ材を塗って完成。
 
110121-貴志川.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

全力ダッシュ!!

投稿者: マツナミ

『(仮称)小野原の住宅 』は年度末の竣工に向けて 工事がどんどん進んでいます。

110117-小野原の住宅.jpg中間検査も問題なく済みました。

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室
大澤工務店

[関連するエントリー] 
小野原の住宅

断熱材 確保!!

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』 は 断熱材の影響で内部工事が1ヶ月止まりました。
工事は止まっても施工図を描いて 打合せを進めていたので、工程を組みなおせば対応できそうです。  

110115-貴志川.jpg[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

やっぱり読めません。

投稿者: マツナミ

中国の建築誌 「全球公寓建築設計」 で 「片山集合住宅 」が掲載されました。

110108-片山集合住宅.jpg[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室 (設計監理)

[関連するエントリー]
片山集合住宅

仕事初めてます。

投稿者: マツナミ

新年あけましておめでとうございます。

今年の仕事が始まりましたので、ちょっと奮発して『なにわ翁』に行ってきました。
おろしとろろそば↓です。 すごく丁寧で繊細な味で盛り付けがすごくモダン。 詳しくはまた後日(笑)

110105-なにわ翁.jpg仕事は納まらなかった作業が山積み....( ==)トオイメ 
見てみぬフリ・・・・スタッフに全部投げちゃう? なんて出来ないので
1件ずつ しっかりと進めていこうと思います。

今年もブログの更新がんばりますので、よろしくお願いします。