2011年12月

あっ!という間でした。

投稿者: マツナミ

2011.12.30(金) ~ 2012.1.3(火) までお休みいたします。

まだ 年内あと1日 頑張ります!!

111216-松ヶ丘.jpg
みなさまよいお年をお迎え下さい。



久しぶりに会うのもいいもんです。

投稿者: マツナミ

昨日は、以前勤めていた事務所の旧メンバーと現メンバーとの忘年会。。

久しぶりに会っても イジリキャラ。イジラレキャラの役割は変わらず

「国~」、「G 」など 内輪ネタで盛り上がります。

そして、 『現スタッフはナンボもらってるねん?!』 という話に突入。

全員の給料が勤めてた当時のよりかなり低い。。特に番頭・・・。 

番頭の給料が高くないと、他もなかなか上がらない。

T君 他のスタッフのために交渉頑張るんだよ(笑)

松ヶ丘の住宅 on 中国建築装飾装修

投稿者: マツナミ

「松ヶ丘の住宅」が中国の雑誌 「中国建築装飾装修」に掲載されました。

なぜか「L 住宅」と名付けられてます。 

111219-中国.JPG
[関連するエントリー]

忘年会 in 住吉山手

投稿者: マツナミ

「住吉山手の住宅」で開催される毎年恒例の大忘年会!! 

今回も多国籍で楽しかった~

たくさんの人が同時に集まれる大きなテーブル 大切ですね。

座卓ではなくテーブル生活の家を設計するときは、
できるだけ大きなテーブルを入れたいと思ってます。

111216-住吉山手.jpg

[関連するエントリー]
住吉山手の住宅

道路が出来た!!

投稿者: マツナミ

「泉佐野の住宅」の計画地の前には道があります。ところがどっこい
建築基準法上の道路として認定されていない道なので接道していないという判断になります。

法律上、認定されている道路に2m以上接していないと建築できません。

こんな時は、過去に認定漏れしてることもあるので、
「道路判定」を申請して、ここは基準法上の道路ですか~??ってお伺いをたてます。
でも、この道は過去に申請されていて、その時は不可の判定でした。
新しい証拠があれば変わることもあるのですが、無いので断念。

次に 「43条ただし書き」の申請をします。
これは 敷地周囲の状況と建築物の条件によって許可してもらえます。
正式には「建築基準法第43条第1項ただし書の規定に基づく許可」といいます。
いろいろと交渉があって2ヶ月程かかりましたが、無事に許可をもらえました。

これで接道条件クリアー!!
次は確認申請・・・と行きたいところですが その前に浄化槽の許可申請です(^^)v

111214-泉佐野.JPG[関連するエントリー]
泉佐野の住宅

地盤調査 in 泉佐野市

投稿者: マツナミ

「泉佐野の住宅」の地盤調査をしました。
いつもは設計初期に調査するのですが、農耕中&敷地境界を決める必要があったのでこの時期になりました。
ここは遺跡地域、丘陵地、農地という条件と、軽い木造平屋建なので表層の状態がわかるスウェーデン式サウンディングを採用しています。

東北地震で液状化が起こり、未対策物件が話題になりました。
液状化は地下水位が高い砂地で起こりやすい現象ですが、池・川・海など埋め立てには砂を使うことが多く、
こういった地域ではほぼ確実に液状化が起こります。

今回の調査方法では地層のサンプルを取ることができないので、詳細な液状化判定は出来ませんが、
地層の状態・地下水位から簡易的に判断できます。

液状化の可能性を検証し必要なら対策する。 普通で当り前のお話でした。 ちゃんちゃん。

111213-泉佐野.jpg

[関連するエントリー]
泉佐野の住宅

賞をいただきました。

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』が四国成建材工業さんの作品コンテストで最優秀賞をいただきました。

こうして評価されるのは、ありがたいです。 しかも    最優秀賞!! 

先日あった撮影は、この賞の撮影でした。

111212-受賞.jpg
[関連するエントリー]
貴志川の住宅
[関連するサイト]
四国化成建材工業

皆既月食

投稿者: マツナミ

短焦点レンズ(28㎜)で頑張ってみました。

赤い月は幻想的ですね。月が真上過ぎて、首が痛かったです。

111210-月食.jpg
次は約3年後 2014年10月8日におこるそうです。

事務所に・・・・

投稿者: マツナミ

スライムが現れた!!

111202-スライム.JPG