諸経費と維持費

いい家を建てる : 完成時に必要な諸経費ってどれくらい?

投稿者: マツナミ

念願の住宅が完成したときにも さまざまな費用がかかります。

今回は、完成時の諸経費のお話。

 維持費の主なもの
■ 不動産取得税
■ 建物表示登記
■ 建物保存登記
この3つの費用が必要です。(ローン関係の諸経費は別です)
では、詳しく計算してみましょう。



例) 【32坪 1,600万円の土地に30坪 2,400万円の木造住宅を建てた場合】
    固定資産税評価額   土地:1,120万円   建物:800万円
 不動産取得税 (建物)

建物を取得すると一度だけ課税される都道府県税。評価額によって課税額が変わります。
【不動産取得税】固定資産税評価額 ×3%
 床面積が50㎡以上240㎡以下の場合下記の金額が評価額から控除されます。
           一般の住宅   1,200万円
           長期優良住宅  1,300万円
       不動産取得税 : ( 800万円(評価額) - 1200万円 )×3%   0.0万円
  登録免許税(建物表示登記)・土地家屋調査士報酬

建物表示登記とは、建物の所在・種類・構造・床面積・所有者などの情報を登記することです。
登録免許税はかかりませんが、登記の手続きを代行してくれる土地家屋調査士への報酬が発生します。

建物の表示登記は建主で行うことも出来ます。 

【登録免許税(建物表示登記)】       無税
【土地家屋調査士報酬】           10万円程度
               登録免許税 :                        0.0万円
               土地家屋調査士報酬 :                  10.0万円
  登録免許税(建物保存登記)・司法書士報酬

建物保存登記とは、建物が誰の持ち物であるかを登記することです。
登録免許税は登記所に支払う費用と、手続きを代行してくれる司法書士への報酬も発生します。

登録免許税は通常 法務局の認定価格の0.4%ですが軽減措置があります。
 軽減措置の条件
 ・ 床面積が50㎡以上
 ・ 住宅の新築または取得から1年以内に登記する
 ・ 自ら居住するための住宅

建物の保存登記は建主で行うことも出来ます。 

【登録免許税(建物保存登記)】      法務局の認定価格 × 0.15% 
【司法書士報酬】               10万円程度
  認定価格が1,600万円となった場合
               登録免許税 : 800万円 × 0.15 = 1.2                 1.2万円
               司法書士報酬 :                       10.0万円

 諸経費まとめ

建物の評価額によって変わりますが、20万円程度準備するといいと思います。
約180㎡以上の木造住宅でなければ、自力で申請すると数万円で済みます。 


[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室
[関連するエントリー]
諸経費と維持費

いい家を建てる : 毎年の維持費ってどれくらい?

投稿者: マツナミ

多くの方が初めて建てた住宅。 長く住み続けていくためには毎年さまざまな費用がかかります。

今回は、この維持費のお話。

 維持費の主なものには
■ 固定資産税
■ 都市計画税
■ 火災保険料
■ 地震保険料
■ 積立修繕費
  【32坪 1,600万円の土地に30坪 2,400万円の木造住宅を建てた場合】
  40万円程度準備するといいですね。

詳しい計算内容はコチラ

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室
[関連するエントリー]
土地探し

いい家を建てる : ローンの経費ってどれくらい?

投稿者: マツナミ

多くの方が初めて利用する住宅ローン。 どんな手続きと費用が必要なのか調べると思います。

土地と同じで「諸経費」がかかります。

今回は、このローンの諸経費のお話。

 諸経費の主なものには

■  印紙税 ・・・・・・・・・・・・・契約書に貼るもの
■  住宅ローン手数料・・・・・金融機関に支払う事務手数料
■  住宅ローン保証料・・・・・連帯保証人の代わりに利用する保証会社へ支払う費用
■ 登録免許税 ・・・・・・・・・抵当権の設定登記にかかる税金
■  司法書士報酬・・・・・・・・登記の手続きを司法書士に依頼する報酬
■  団体信用生命保険料 ・・死亡など返済不能になったときに、残金を支払う保険料

  さまざまな諸経費ですが、おおまかな目安はローンの借入れ代金の2.7%程度
  余裕を持って3%程度準備するといいですね。

この他には火災保険と地震保険(任意)があります。

詳しい計算内容はコチラ                             

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室
[関連するエントリー]
土地探し

いい土地探し : 諸経費ってどれくらい?

投稿者: マツナミ

1000万円の土地は、1000万円用意しても手に入りません。「諸経費」がかかります。

今回は、この諸経費のお話。

計算中.jpg

 諸経費の主なものには

■  印紙税 ・・・・・・・・売買契約書に貼るもの
■  不動産取得税・・・都道府県税。土地取得後しばらく経ってから納税通知書が送られてきます
■  登録免許税・・・・・土地の登記にかかります
■  司法書士報酬・・・登記の手続きを司法書士に依頼する報酬
■  仲介手数料・・・・・業者の仲介で購入する場合に必要な報酬

  さまざまな諸経費ですが、おおまかな目安は土地代金の6%程度
  余裕を持って8%程度準備するといいですね。

  詳しい計算内容はコチラ                             資金計画の無料相談はコチラ

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
土地探し