[和歌山]貴志川の住宅

賞をいただきました。

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』が四国成建材工業さんの作品コンテストで最優秀賞をいただきました。

こうして評価されるのは、ありがたいです。 しかも    最優秀賞!! 

先日あった撮影は、この賞の撮影でした。

111212-受賞.jpg
[関連するエントリー]
貴志川の住宅
[関連するサイト]
四国化成建材工業

貴志川の住宅 on ガレージのある家

投稿者: マツナミ

「貴志川の住宅」が「ガレージのある家vol.23」で紹介されました。

今回はドドーンと6ページの掲載です(^^)v 

111117-ガレージハウス.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室
ネコパブリッシング

[関連するエントリー]
貴志川の住宅

写真撮影 in 紀の川市

投稿者: マツナミ

「小野原の住宅」だけでなく、「貴志川の住宅」も賞を頂きましたので、同じカメラマンさんで撮影がありました。

「この家の広さは15坪なんです」と伝えると、みなさん驚かれます。   してやったり!!(笑)

111109-貴志川.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー]
貴志川の住宅

雑誌撮影 in 紀の川市

投稿者: マツナミ

昨日は雑誌の取材で『貴志川の住宅』へ行ってきました。

撮影には良すぎるくらいの快晴。
周辺では脱穀が真っ盛り。。。 秋を感じるひと時でした。

来月 発売予定です。

111020-貴志川.jpg
[関連するサイト]

家主に合わせて成長していく住宅。

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』には使い方を決めていないフリーな空間をいくつか作ってます。
この部分は家主の生活スタイルに合わせて使い方がどんどん変化していく空間。
先日 半年点検で行ったときはバイクと整備道具が置いてありました!! 

110901-貴志川.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー]
貴志川の住宅

葉っぱが満開 in 貴志川

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』の3ヶ月点検に行ってきました。
竣工時は枝だけだった植木も、新しい葉っぱが出ていい感じになってます。

110602-kisigawa.jpg[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室
[関連するエントリー]
貴志川の住宅

できた。

投稿者: マツナミ

昨年から工事を進めてきた 「 貴志川の住宅 」  完成です。 いえーい。

今回も 住みたい!! と思える住宅ができあがりました。

110310-貴志川.jpg写真を ぼちぼちUPしていこうと思います。

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー]
貴志川の住宅


また 登場です。

投稿者: マツナミ

昨日は『貴志川の住宅』でカーテンの取り付けがありました。

110304-貴志川2.jpg建物とカーテンに一体感が出るようにサイズや素材さらに縫製方法など考えながら設計しているので、
あらゆる要望に答えてくれる彼のようなファブリックマニアは貴重です!!

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー]
貴志川の住宅

雰囲気 出てます。

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』は造園工事が終わりました。

この住宅では庭を囲むように空間を配置しているので、庭の雰囲気が大切なポイント!!
ちょっと土を盛ってみたり、石板の割付けを考えたり・・・ いつもより作りこみました。 

110302-貴志川.jpg
土間に敷いた石板も出来上がってます。
石を床面より飛び出せたいところですが、つまづくとあぶないので石のまわりだけ少し下げています。

110302-貴志川2.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー]
貴志川の住宅

一面ずつコツコツと。

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』では 左官工事も最終工程!!

この職人さんは『住吉山手の住宅』や『法隆寺の住宅』でも一緒に仕事しました。
狭いところでも綺麗に塗り上げてくれます。

110227-貴志川.jpg [関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー]
貴志川の住宅

着色しません。

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』では塗装工事が大詰め。
この空間で使っている木材には 透明ワックスを塗って仕上げてます。
素材が持つ暖かさが伝わるように これが空間の雰囲気を作ります。 
ということは、空間に使う木部の割合によって雰囲気が変わる。 この調整が難しい。。
プロジェクトごとに最適な割合を考えながら作っています。

110224-貴志川の住宅.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅


内装は 最終仕上げ工程です。

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』 の現場は 元気全開!!

110221-貴志川の住宅.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

車が新しくなってる!

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』 は 室内と庭との一体感も重要なポイント。
いつも一緒に仕事をしている造園屋さんに 土間の石を並べてもらいました。
これは最初に並べた様子なので ちょっと多すぎ。 この後あれやこれやと検討しました。

110213-貴志川.jpg
土間の仕上げサンプル
砂をたくさん入れたり、砂利を混ぜたり いろいろなパターンを作って 検討です!!

110213-貴志川2.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー]
貴志川の住宅


外部はもうすぐ出来上がります。

投稿者: マツナミ

『 貴志川の住宅 』 の現場は 月末の完成に向けて 全力疾走中。

断熱材の品不足の影響を受け 内装の工事が約1ヶ月止まりましたが、 

職人さんたちの協力で、なんとか予定通り竣工できそうです。

この現場 いいチームワークが生まれてます。 

110208-貴志川.jpg[関連するサイト] 

一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅



1枚ずつ コツコツと

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』では大工工事が大詰め。

杉板を張っているのですが、 板によって赤白の割合が違うので表情がばらばら。
使い方を誤ると雰囲気を壊しかねない。
予算をつぎ込めば 全部赤!なんてことも出来ますが、そんなことできるわけもなく
赤白の割合でグループに分けて、それぞれの表情と数量から 施工箇所へ割り振ってます。

110130-貴志川1.jpg
外部では 外壁にピーラ材を張る作業に入りました。
この材は杉板と違い表情が安定しているので、割付を調整しながら進めています。

110130-貴志川2.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅


屋根はトラ模様。

投稿者: マツナミ

すこし前になりますが、『 貴志川の住宅 』 で屋根を施工しました。

110123-貴志川の住宅.jpg黄色いシートは ウェーブマットといって、金属屋根の裏側にたまる湿気や結露水を排出しやすくします。
この住宅では屋根勾配が緩いので採用しました。


[関連するサイト] 
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

職人さん 大集合!

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』では別棟になっている駐車場の工事が始まりました。

110121-貴志川2.jpg
左官職人が外壁の下地を施工中 
モルタルの厚さが一定になるように、長い定規で調整しています。
この後 木ゴテで押えて 十分乾燥させてから 仕上げ材を塗って完成。
 
110121-貴志川.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

断熱材 確保!!

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』 は 断熱材の影響で内部工事が1ヶ月止まりました。
工事は止まっても施工図を描いて 打合せを進めていたので、工程を組みなおせば対応できそうです。  

110115-貴志川.jpg[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

大ピンチ!!

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』は大ピンチです。

断熱材が手に入りません。

状況がまずいなと思ったのが10月上旬 すぐ確保する指示を出しましたが
2ヶ月経っても全部そろわない   

内部の工事が止まりそうです・・・


[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室
[関連するエントリー] 
貴志川の住宅


やっぱり 晴れました!!

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』は無事に上棟式を迎えることが出来ました。
しかも 気持ちイイくらいの晴れです!!   

101127-上棟式.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

仕口

投稿者: マツナミ

先日 『貴志川の住宅』 の木材加工場へ行って来ました。
そこで見つけた 積み上げられた仕口(しぐち)  萌える!!  これ見ながら ご飯3杯いけます!

101117-プレカット.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

トラップマス 萌え。

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』では 基礎のコンクリート打ちが終わったので、型枠をはずして養生中です。
その間に設備配管の工事をしているのですが、そこで コイツを見つけました!!  

名前は 『 トラップマス 』 君   このカタチ 萌えます。

101111-貴志川の住宅.jpg上から見ると こんな感じ。

101111-貴志川の住宅2.jpg排水桝にトラップ機能を付けるとこんなカタチに・・・・ さらに トラップ部分 動きます!! すごすぎる!!!


[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

杉型枠 やっぱりいい!!

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』は 基礎コンクリートの養生中。
杉型枠を使っているので、仕上りの確認に行ってきました。

101105-貴志川.jpg杉型枠は表面の凹凸をコンクリートに写す化粧型枠。 雰囲気のいい仕上がりが期待できます。
でもこの凹凸がコンクリートとしっかり付着してるので外すのが大変。
一気にいくと表面を傷めることがあるので1枚ずつ慎重に・・・

納得の仕上がりが出来ました。。 

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

金物は真っ直ぐです!!

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』で は 土台アンカーが設置されています。
土台アンカーは、地震時に基礎から建物が滑り落ちたり、また引き抜かれないように土台と基礎をしっかり止める大切な金物。なので、決められた本数が正確に設置されているか確認してきました。

      ↓ 緑色のテープを巻いたボルトが土台アンカー。  
101030-貴志川.jpg台風の影響で、2回目のコンクリート打ちは来週へ延期になりました。

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

配筋検査

投稿者: マツナミ

複雑に組まれた鉄筋は『 貴志川の住宅 』の基礎配筋。
先日、配筋検査に行ってきました。   特に問題も無くOKでした。
午後からは1回目のコンクリート打設。
鉄筋は一気に組上げましたが、今回のコンクリートは底盤面だけを打ちます。
そして、乾燥を待ってから立ち上がりを打つ2段階で行います。

101023-貴志川の住宅.JPG鉄筋の下にひいてある四角い物は鉄筋のかぶり厚さを確保するスペーサーで 通称サイコロと呼ばれてます。

101023-貴志川の住宅2.JPG今回 杉の化粧型枠を一部で使うのでモックアップを作りました。
杉材の仕上げによって、コンクリートに写る表情が変わるので、いろいろな仕上げ試してます。

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

でっかい模型。

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』は工事が始まりました。
こんな感じの住宅が出来る予定です。

101010-貴志川.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

地鎮祭

投稿者: マツナミ

『貴志川の住宅』 の地鎮祭がありました。
朝から 雷・大雨・強風・竜巻注意報で これは延期かも・・・・ と考えながら現場へ向かっていたら
どんどん天候が回復してきて、始まる時間になると 太陽が出現!!
ここでも 強運 発揮しました(笑)

というわけで、予定通り 地鎮祭 開始です。
  
    ↓ 祝詞奏上(のりとそうじょう)
100925-地鎮祭3.jpg
    ↓ 鎮物(しずめもの)埋葬の儀
100925-地鎮祭1.jpg
    ↓ 四方祓(しほうはらい)の儀
100925-地鎮祭2.jpg
笑顔満載の地鎮祭が出来ました。

そして、片付けるころにはまた雨がポツポツと・・・  ギリギリせーふ。


[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

図面描いてます!

投稿者: マツナミ

新築プロジェクト『貴志川の住宅』は、実施設計に入っています。

貴志川の住宅-100604.jpg
初期案から、屋根付き駐車場が増えたりと建築費が増加・・・・ でも予算はそれほど増えない・・・
ということで「減額案!」 この言葉はマイナスイメージが強いけど
何かを我慢することで本当に必要なものが見えてきたりします。 最終案が妥協の塊とはならない!!
この建物も初期案より内容の濃い建物になってきました。 


[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

貴志川の敷地模型公開!!

投稿者: マツナミ

『貴志川町の住宅』はゆっくりですが、しっかりと進んでます。
この間に何をしていたかというと・・・・

土地に埋設物が見つかったので、売主に撤去をお願いしていました。
(これは土地の売買契約条項にいれてました。 邪魔なモノ見つかったら撤去してね♪ってね。 )

敷地の南側には既存擁壁があります。 
構造計算書や図面などの詳しい資料を 前の所有者が紛失していました。
よくある話です。

この擁壁の表面には不明な亀裂がなく劣化も少ないので、自壊する可能性は低い。
あとは建物の荷重が擁壁へかからないように設計すればいいのですが、
根拠となる資料がまったくない擁壁なので、念のために専門家による調査をしていました。  

その結果は頑丈な擁壁だということが判明。。 

貴志川町-100425.jpg
こういった不確定な要素を ひとつずつ明確にしてくことも大切な業務のひとつになります。

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室
[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

和歌山へ打合せに。

投稿者: マツナミ

「貴志川の住宅」の打合せに お施主さんのところへ行ってきました。
貴志川の住宅-100303.JPG

現在お住まいの住宅は貴志川のそばで、すばらしい景色が広がっていました。
お施主さんが小さかったころ、土手を野上電気鉄道(1994年廃線)が走ってたそうです。
そして、近い将来この廃線跡を使って道路が作られるらしく、この敷地も道路の一部となります。
これが、「貴志川の住宅」プロジェクトの始まりでした。

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室
[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

敷地調査に行ってきました。

投稿者: マツナミ

昨年 見つかった土地。  それから 土地の売買契約を済ませて もうすぐ決済。
具体的な家作りの段階となったので、敷地の調査に行ってきました。

貴志川の住宅-100202.jpg 正面に大きな山!!

この敷地だからこそできる家を考えたいと思います。

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室
[関連するエントリー] 
貴志川の住宅

土地探し in 和歌山

投稿者: マツナミ

先日 和歌山の紀ノ川市へ 住宅用地をお客さんと探しに行きました。

土地探し091113.JPG

今回の住宅プロジェクトは、土地探しからのスタートです。
事前に打合せをした内容に沿って、コチラでも出来るだけ資料を集めました。 その数 25件
その中から候補になりそうな土地を片っ端から訪問しました!!!

  ほんとうにいろんな土地がありました。
・ 景色最高
・ 道が細すぎる&ない・・・
・ 水道がない・・・
・ 川の横で水没しそう・・・

  その中に、お客さんの気に入った土地がありましたので、これを基にプロジェクトを進めていきます。

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室
[関連するエントリー]
土地探し