2丁目

もりやま屋

投稿者: マツナミ

もりやま屋
大阪市北区西天満2-3-15 千都ビル1F 地図
TEL 06-6362-4080
 
ミツバチ堂」の通りを 東側へ行ったところ。 店先にあるベスパが目印!!
インドカレーとチャイのお店です。 
ジェームスブラウンの人形か迎えてくれます。
インドカレー + JB。そして、R&Bが流れる店内。。。
カレー部会長のゴスペラーズ黒沢さんが訪れたお店。
2004年に玉造からここ西天満へ移転してきました。
 
注文はコレ↓チキンカレー(800円) 
 
チキンカレー.JPG

辛さはそれほど強くないけど、スパイスの風味が心地よく効いてる。
インドカレーからイメージするガツンとした強さは無い。
サッと溶けてなくなっていく感じ。 でも「芯」はシッカリ。
あっさりと完食。

辛さが足りない人には HOTHOTソースがあります。
これを加えると、ジワジワっとした辛さがパワーアップされます。

他のメニューも食べたくなりました。
キーマとなすのカレーが人気のようです。。
次回はこのメニューで決まりです。


予算     :800円/人~ (ランチ)
営業時間 :(昼) 11:30~15:00
        (夜) 18:00~21:00
定休日   :日曜日・祝日・土曜日の夜

 
[関連するサイト]
もりやま屋(お店のHP)

えん座

投稿者: マツナミ

 えん座 西天満店
大阪市北区西天満2-3-6 大阪法曹ビル1F  地図
TEL 06-6365-0912
 
 

090319えん座-1.jpg

090319えん座-3.jpg

レトロな雰囲気漂う大江ビルディングのすぐそばにある、
創作鶏串料理 「えん座 」さんに行ってきました。
ミツバチ堂の近くです。

外からは店内の様子がほとんどわかりません。 
店内は 20席ほどのカウンターと奥にテーブル席。
ステーキハウスみたいな雰囲気です。
ワインの在庫は1000本以上~だそうです。
良い素材をいかした上品な創作串を食べながら、ワインを飲む、。 そんな大人な感じのお店です。

従業員の人数が 席数の割に多い!! 6人ぐらいいました。。
オーダーは 串12本に・先付け・サラダ・ご飯の 「えん座コース 」 3300円にしました。

こんな感じです ↓  定番ものから、チーズやしそ、明太子をまいた手の込んだものまでいろいろなものが出てきます。 

090319えん座-6.jpg 全体的に味つけも控えめ、量も控えめですが、少しずつ食べるので結構満腹になります。
ただ、お手洗いが店の外にあるので、誰かが行くたびに、外の空気が入ってきてちょっと寒いです(汗)

  予算     :4,500円 /人でした。
営業時間 :17:15~22:00
定休日   :日曜・祝日

 [関連するエントリー]
ミツバチ堂 (2008.07.04)

西天満 ミツバチ堂

投稿者: マツナミ

西天満 ミツバチ堂
大阪市北区西天満2-9-2 真和ビル中1F  地図
TEL 06-6363-3288 

mitubachi1.jpg

「ミツバチ堂」 かわいい名前。 大正時代に建てられた「大江ビルディング」の北側にあります。

 
階段を上がりカフェの扉を開けると、使い込まれた大きなテーブルとカウンター。アンティーク家具が懐かしさを感じさせる。
そして、そのテーブルを囲むように15ほどの席がある。
席に腰掛けランチをオーダー、
テーブルの中央にお水、コップ、お手拭、お箸があり、自分でセッティングするようになっている
外を眺めると、先ほどの「大江ビルディング」が借景のように見える。 
店が1階と2階のちょうど中間あたりにあるので、通行する人と視線を合わすことがない、
 
mitubachi2.jpg 
店内ではテーブルの角で会話している3人組。本を読んでる人。仕事をしている人。
この大きなテーブルを囲むように座っていると、
そこがダイニングルームのようなゆったりとした空気が流れていることに気づく。
厨房からは、トントンと野菜を刻む音が聞こえてきたりして。
 
今日のランチメニューは 
ごぼうハンバーグ和風おろしあんかけ、ブロッコリーとコーンのポテトサラダ750円+コーヒー150円
 
mitubachi3.jpg 
 
 
 
「ステキなたいくつ、小さな幸せ」のコンセプトどおり
かわいく、ちょっと懐かしいカフェでした。
  
 
mitubachi4.jpg 
 
予算     :750円/人~ (ランチ)
営業時間 :(平日) 11:30~22:00 
        (週末) 11:30~18:00
定休日   :日曜日・祝日
 
 
[関連するサイト]
ミツバチ堂
[関連するエントリー]
ミツバチ堂 2回目