松浪光倫建築計画室

敷地調査

三重県の某市まで敷地調査に行っていました。
周辺は緑に囲まれ自動車もそれほど走らない素晴らしい環境で、
普段 喧騒とした空間で生活をしている者にとっては羨ましい環境でした。

nabari1.JPG今回は事前に敷地環境の写真を頂いていたので、ある程度イメージしてたのですが、
実際に見ると力強さと伸びやかさがすばらしく。予想を超えた環境がそこにはありました。
その中に身を置いていると、建物のイメージがどんどん湧き上がってきます。
直感で これはいい建物ができる!! と感じました。

これを基に、来月のプレゼンテーションに向けて、プランを作成していきます。
 

おまけ。
敷地から帰る途中におもしろい建物を見つけました。
建築雑誌で読んだことがあるので、あの浮いてる部分はどんな感じだろう?と思ってました
実物をみると、スゴイですね。こういう構造ってできるもんなんですね。
あの先端でジャンプしたら・・・
10年くらい経った状態をまた見てみたいです。

 

nabari2.JPG意匠設計: アーキテクトン(米田 明)
構造設計: Arup Japan
竣工   : 2007.06