松浪光倫建築計画室

上瓦屋の住宅(上棟式)

 「(仮称) 上瓦屋の住宅 」の上棟式がありました。

前日は天気が良くなかったのですが、当日はみごとな快晴でした。 この現場、すごく天候に恵まれています。

日ごろの行いがいいのでしょうか(笑)

kamikawaraya29-1.JPG朝から一気に構造体を組上げていきます。

上棟式とは、建築にかかわる神様に竣工後も建物が無事であるよう願って行われるもので、

柱・梁などの基本構造の一番上にあたる材 「棟木 」を取り付けるときに行われます。 Wikipedia(上棟式)

 

施主様にとっては、今まで図面と模型からしかイメージできなかった建物像が、

実物大で目の前に現れる日でもあります。

工事関係者にとっても思い出深い日になります。

 

 ↓ 建物内部で祭壇が組まれ御幣(ごへい)が奉られてます。この家で行われるはじめての行事。それが上棟式です。

 

kamikawaraya29-3.JPG  上棟式が無事終り、直会(なおらい)が終わる頃には辺りはすっかり夕暮れでした。 Wikipedia(直会)

 

kamikawaraya29-4.JPG  

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室(設計監理)
朝日林業株式会社(施工)
[関連するエントリー]
上瓦屋の住宅