松浪光倫建築計画室

着色しません。

『貴志川の住宅』では塗装工事が大詰め。
この空間で使っている木材には 透明ワックスを塗って仕上げてます。
素材が持つ暖かさが伝わるように これが空間の雰囲気を作ります。 
ということは、空間に使う木部の割合によって雰囲気が変わる。 この調整が難しい。。
プロジェクトごとに最適な割合を考えながら作っています。

110224-貴志川の住宅.jpg
[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室

[関連するエントリー] 
貴志川の住宅