松浪光倫建築計画室

初 アスファルト

120401-泉佐野_1.JPG

泉佐野の駐車場現場ではやっとアスファルト舗装の工事が始まりました。
初めてアスファルトを敷きます。だから、これらの重機を近くで見るのも初めて。 かなり楽しみでした!!

まずは、仕上がった路盤のうえにアスファルトフィニッシャを使ってアスファルトを敷き慣らしていきます。 ↓↓
ダンプでプラントから現場へ運ばれてきたアスファルトをこの重機の前の部分に直接流し込み、
アスファルトを均等に広げて内蔵されているダンパーで仕上げていきます。
120401-泉佐野_2.JPGこの重機の後ろではアスファルトの繋ぎ目を職人技でキレイに仕上げていきます↓↓
離れたところから見てたけど結構熱いデス。。 夏場だとかなりキツイ作業だと思います。。 ニオイもスゴい
120401-泉佐野_3.JPGそして振動ローラで何度も何度も締め固めます。
120401-泉佐野_4.JPG出来立てのアスファルト舗装はまだ温かくて表面には油分がうっすらと載ってます。
120401-泉佐野_5.JPG後日 白線を描いて舗装工事は完了します。。   あ~ 楽しかった。
駐車場の工事がありましたらご連絡下さい。 この重機をまた見たいです(笑)

[関連するサイト]
奥村組土木興業株式会社