松浪光倫建築計画室

Dongdaemun Design Park & Plaza(東大門デザインパーク&プラザ)

巨大なファッションビルと問屋市場が共存する東大門(ソウル)にあった東大門運動場(2009年閉鎖)の地に「東大門歴史文化公園」&「東大門デザインプラザ」が作られている。
この施設を設計したのがイラク出身の建築家ザハ・ハディド。 
当初の工事予算は210億円。おそらくもっといってる。
この東大門運動場は1925年 昭和天皇の結婚記念に日本政府が作ったそうです。
手前が「デザインプラザ」で奥の広場が「歴史文化公園」。 内臓みたい・・・と言ってはいけません。
120706-Zaha Hadid_1.JPG
2013年の3月に「東大門デザインプラザ」の一部がオープンする予定。
もともと2010年完成予定だったんですけどね。いろいろあったみたいです。
120706-Zaha Hadid_2.jpg
「東大門歴史文化公園」の方は完成していて開放されています。
・ デザインギャラリー
・ 東大門歴史館
・ 東大門運動場記念館
・ イベントホール&カフェ
全部で4つの建物がありました。
 
120706-Zaha Hadid_3.JPG
・ 東大門歴史館(外観)↓↓
120706-Zaha Hadid_4.JPG
・ 東大門歴史館(内部)↓↓
120706-Zaha Hadid_5.jpg・ イベントホール(外観) ↓↓
120706-Zaha Hadid_6.jpg
・ イベントホール(内部) ↓↓
120706-Zaha Hadid_7.JPG
ここはいい公園ですね。 
東大門という大都市の中心地に現れた広大な敷地。 
様々な活用方法が考えられる中 ショッピングモールなどの商業エリアを作るのではなく、
半分以上を公園としてすべての人に無料開放されたこの空間は完全に経済原理を無視している。
梅田北ヤードの跡地でもこんなのやってくれないかな。
ザハ・ハディドの建物は大きすぎる&工事中なのでよくわからなかった。
また完成したら見にこようと思う。
詳しい建物の情報はコチラ↓↓
http://www.konest.com/contents/spot_mise_detail.html?id=3445


大きな地図で見る